FC2ブログ

凍結@Home

かりやどのよてい だがもはや
RSS

作家にとって図書館とブックオフは大して変わりがない件


298 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 22:21:45.89 ID:6mt7wmvN0

「新刊」を何十冊も貸し出す図書館は、確かに出版界を苦しめてる
そのせいで、毎年何百軒も書店が潰れている



245 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 09:02:41.87 ID:8yHvdrZs0 

新刊ていつまでだろう



247 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 09:30:27.19 ID:oUsvuBLC0 

>>245
半年と言いたいけど、最低でも3か月くらい
書評が載ったり書店に平積みで置かれたりするのがそのくらいだから
本当は図書館が、その期間貸し出し禁止にするべきだと思ってる




249 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 09:40:46.52 ID:ae+AwVal0

図書館で新刊を貸し出さなくなったとしても、
新刊が売れるようになるとは思えないけどね。




261 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 11:37:55.40 ID:au3Okd3A0 

私は、図書館で借りて読んで
よかったから手元に残しておきたくて買うっていうパターン多い
本棚の3分の1以上がそういう本だ

みすず書房の本とか高くていきなりポンポン買えないもん




263 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 12:06:19.73 ID:YoiHUa0V0

>>261
私も国書刊行会の本は借りてから、買うか決めるね。
東京創元社の孤児の物語がほしいが、6,000円近くするので躊躇。



265 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 12:24:12.54 ID:zYv4ILfr0

すぐにでも読みたい本は買って読んでるけど最近そういう本があんまりないので
半年待って図書館で借りればいいやとなることも多い
新刊貸し出し規制はあっていいと思うわ

図書館で借りて読んで気に入って買った本、私もたくさんある!
「ハリウッド口リータ」とか、写真見るだけで楽しくて手元に置いてよく見てるけど
図書館で借りなければ絶対に出合えなかった本。




269 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 16:44:12.25 ID:0hMNhdRL0 

某女性漫画家の
「図書館で借りて読む人に批評する資格はない」を思い出したわw



270:可愛い奥様:2014/01/05(日) 17:06:48.37 ID:NjftFvX80

>>269
> 「図書館で借りて読む人に批評する資格はない」


だれがそんなことをいったのかとこの一文で検索したら
「借りてきた本で読んだ知識は借り物の知識に過ぎない。」というのが出てきたわ。

読みたい本をどれだけでも買えて、置いておけるだけの
場所がある人になれたらいいんだけどさ。




275 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 18:04:56.53 ID:JkagL1qD0

図書館を利用する人が本に愛着ない みたいな言い方する人もいるよね
蔵書自慢、所有欲というかコレクターに近い人とかには言われたくない

ずっと手元にあっていつでも読める本じゃないからこそ
無理して時間作ってでも集中して向き合うことができたり
一期一会だなーと思うこともよくあるのに




293 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 21:51:22.90 ID:0hMNhdRL0 

>>270
いえ、その人が言ってたのは
「印税を払ってない人は批評する資格はない」というものですw



319 :可愛い奥様:2014/01/06(月) 16:48:06.93 ID:QEQUHOKh0

図書館、いろいろな意見があるけど、一度に5冊も10冊も仕入れたり
発売日から3ヶ月で30回転しちゃうような作品はそもそも人気作家だけだよね。
今だと東野、百田、池井戸みたいな。

その弊害より、図書館が新刊仕入れなくなったら本が出せなくなるノンフィクションや純文作家が大量発生することのほうが心配だな。
3カ月遡って人気のない本発注してくれるほど図書館も暇じゃないだろうし。




329 :可愛い奥様:2014/01/07(火) 12:55:14.71 ID:BUR1GSPT0 

図書館ネタは荒れそうだけど・・・刊行直後に何十件も予約が入るのは、ベストセラー作家だけじゃなく「ちょっと聞いたことがある」くらいの作家でもそうだよ

生活に困らないような売れっ子じゃないけど、
「図書館での購入分が頼り」というほど少部数でもない作家はかなりいて
そのくらいのポジションの人が、

自分の本の書店での売れゆきと、図書館の予約件数の多さを比べたら目まいがしたり
複雑な気持ちになるのも無理はないと思う 私自身も図書館にお世話になってるけど、出たばっかりの新刊については配慮があってもいいと思うな



332 :可愛い奥様:2014/01/07(火) 16:43:33.73 ID:ZltvPjQJI

>>329
配慮があってしかるべきだとは思うけど無料ですぐ読めるという利点が無くなったら
図書館の利用者自体が減って、買ってまで読まなくていいやってことで
新刊の売り上げも伸びないということもあり得るよ

今は本以外にも娯楽はたくさんあるし人口はどんどん減っていくし
いっそ全て電子書籍にして途中までは無料で
続きが読みたければ課金にした方が作家は儲かりそうw




336 :可愛い奥様:2014/01/07(火) 18:06:42.76 ID:BUR1GSPT0 

図書館での貸し出しを制限すれば、今借りてる人がそのまま買う方にまわるーーなんて
おめでたいことを考えてる人はいないと思うよ 作家にしても出版社にしても

去年Kindleを買って、電子書籍デビューしました 
考えてみるとこれって、紙の本みたいに人に貸すことも、古本屋に売ることもできないよね そういう意味で出版界にとってメリットがあるのかも




337 :可愛い奥様:2014/01/07(火) 18:19:46.62 ID:QsgJ9LRj0 

電子書籍のメリットは本と違っておわりがわからないことだね。
紙の本はどんな小説でも残りの厚さで
もうすぐ終わりかって想いながら読めてしまうのが難点。




340 :可愛い奥様:2014/01/07(火) 18:54:14.12 ID:o8pdz1r60

電子書籍は場所もとらないし、割引もあるから新刊で買うのにはせまい家には最高だ~
でも電子化されてないものが多いのが難点
壬生義士伝買ったので読むのが楽しみ




365 :可愛い奥様:2014/01/08(水) 19:06:58.06 ID:tAW2SFZE0

キンドルといえば
「ローソンは、Android向け電子書籍配信サービス「エルパカBOOKS」(電子書籍)を2月24日に終了する。サービス終了後は、購入した書籍を読めなくなる。」だそう。

買った本が消えてしまうw 電子書籍って購入者に所有権がないじゃん
実は有料(長期)レンタルなんだよなあと思った




372 :可愛い奥様:2014/01/08(水) 22:26:23.09 ID:t8EQzM9t0

楽天も去年の夏頃にそれやらかしてるよね
あれとメルアド売買事件知ってから楽天関係信用しなくなりましたね




375 :可愛い奥様:2014/01/09(木) 00:07:40.64 ID:d8eqZuf50 

>>365,372
でも端末にダウンロードした分は読めるんじゃないの?
それも読めなくなっちゃうの?




377 :可愛い奥様:2014/01/09(木) 08:25:55.93 ID:B7jAA6wm0

読めなくなるけど料金をポイントで返還するとか何とか



378:可愛い奥様:2014/01/09(木) 13:24:33.16 ID:d8eqZuf50 

そうなんだ、サンクス
電子書籍、便利だけど、実体のないもの特有の危うさはあるね




379 :可愛い奥様:2014/01/09(木) 16:56:28.57 ID:DYgAO73N0

やっぱ紙だね 
装丁や字体や行間の絶妙さにうっとりできたりするのも紙ならでは
京極は本人がこだわりすぎてて可愛いとかさ




294 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 21:55:33.58 ID:FydpdLGi0

図書館で借りた本をトイレで読んでてごめんなさい^^;



297 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 22:09:03.65 ID:au3Okd3A0 

>>294
ひえ~~、お、おくさま~。だめだよ~
でもね、そんなこともあるんだろうなと想像はできるのよ
挟まっていてはいけないものが挟まっているときよくあるからw



303 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 23:27:34.02 ID:9dAgx1HZ0

借りた本を半身浴で読んでるって聞いたときは
本気でその人とつきあいやめようと思った
信じられない場かっているんだと思う




308 :可愛い奥様:2014/01/06(月) 05:17:29.51 ID:YvYc6MCQO

この前、イギリスが国の借金が増え続けているから緊縮財政で色々と公共サービスがカットされていて図書館も沢山閉館されたとテレビでやってた

日本も高齢化で出ていくお金は増え税収は減り…
今のようには図書館利用できなくなるかもなぁと思ったわ



320 :可愛い奥様:2014/01/06(月) 17:03:26.68 ID:RlKby4T00

うちの県立図書館は何年も前から本が増えなくなってしまった
それなのに、どんどん閉架本は増えてる




347 :可愛い奥様:2014/01/07(火) 20:04:16.62 ID:ozj60mVZO 

自分がのめり込んだのは図書館で借りた絶版本ばかりなので
どんな状態でもいいから買い取らせて欲しいと泣きつきたいぐらい
そういうものは優先的に閉架行きだから余計に出会う機会が減るんだよね

今年も震えるような出会いに期待







285 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 20:57:17.45 ID:AELN8eIw0 

夜に図書館独り占めしてみたいね



287 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 21:06:53.45 ID:au3Okd3A0 

>>285
夜の図書館ってなんか怖そうw
スティーブンキングの世界になりそうで
図書館に住みたいと小さいころは思ってたな




288 :可愛い奥様:2014/01/05(日) 21:12:05.11 ID:66BzyHi00 

>>287
「夜の図書館」 
なぜか、自分は、恩田陸を想像した、最後、謎が解明されないまま終わる。




311:可愛い奥様:2014/01/06(月) 09:01:04.98 ID:AZUmGeI00

>>288
育ちの良くて本好きの美少年と美少女しか出てこなそうw



312:可愛い奥様:2014/01/06(月) 10:11:59.66 ID:BPxL6DaE0

>>311
夜の図書館、育ちの良い本好きの美少年美少女で、私は長野まゆみを連想したw
登場人物の名前は、白鷺とか珊瑚とかで。

「夜の図書館」でいろんな作家のアンソロジー作れそうだな。



316 :可愛い奥様:2014/01/06(月) 15:39:02.05 ID:sGHna7SlO

凜とした少女と元気な少年→あさのあつこ
勝ち気な少女と陰のある少年→恩田陸
少年少女と若手刑事→東野圭吾
少年少女とおっさん刑事→宮部みゆき
正義感のあるギャルと青年→石田衣良
ビートルズを(ry→伊坂幸太郎
少年と少女(ただし回想)→浅田次郎




321 :可愛い奥様:2014/01/06(月) 17:06:18.45 ID:nB2umV4v0

>>316
伊坂さんの扱いw



317:可愛い奥様:2014/01/06(月) 15:48:32.50 ID:ecKLcOBK0

>>316
316さんのなかだと浅田次郎のが読みたいw
女子高の文芸部のオタクばかりが集う図書館だったら三浦しをん一択w 

柚木麻子だと、モテるための変なエッセイをよんで頑張っちゃう
イタい女の子が出てきそう。…村上春樹も夜の図書館が似合う作家だと思う。
カフカとかのイメージからだけど(安直でごめん)



318 :可愛い奥様:2014/01/06(月) 16:25:17.49 ID:3Mi200E30

そういえば私が高校の時に図書委員で、部活みたいに仲良く活動してて
ノリは三浦しをん的だったのを思い出したw
図書館に泊まりたいって話、度々でたなぁ。本好きの定番の夢かもw



転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1387013102/


[ 2014/01/22 01:56 ] 小説 | TB(0) | CM(0)
過去記事
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
プロフィール

Author:C-6
・広告を貼るかも (02/23)
・サイドバーでピコピコ動くのが気になったので広告の位置を変えました (03/23)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSS2