凍結@Home

かりやどのよてい だがもはや
RSS

北方謙三って戦場カメラマンみたいな文章書くよね


199 :無名草子さん:2012/01/10(火) 23:28:26.00

俺もそう思うよ。
しかし、喋りすぎだな、あんたはいつも。




144 :無名草子さん:2011/11/08(火) 12:33:01.59

心に、刻みつけておきます。



64 :無名草子さん:2011/07/18(月) 12:54:26.58

中学、高校と北方作品にどっぷりはまっていたが、
その頃書いた自作小説を読み直すと、モロに北方作品の文体の影響を受けまくっていて笑った。少し、泣いた




65 :無名草子さん:2011/07/18(月) 14:35:41.08

そういうもんさ、小僧



7 :無名草子さん:2011/07/03(日) 08:21:40.47

北方謙三初心者です。
とにかく読んでおけ!というハードボイルド作品を三冊、教えて下さい。




12 :無名草子さん:2011/07/03(日) 17:46:17.23

>>7
ひとつは、檻、で間違いない



15 :無名草子さん:2011/07/03(日) 20:45:09.12

逃れの町、って傑作ですか?



18 :無名草子さん:2011/07/03(日) 23:12:17.14

>>15
逃れの街

当然、傑作だ。
映画化もされた。
主演は、水谷豊、だ。




29 :無名草子さん:2011/07/07(木) 00:57:11.29

異論はあると思うけど、牙と逃れの街は外せないかな。
普通の青年が、徐々に道を踏み外していく様が、わくわくというかはらはらする。

後は比較的あたらし目で、擬態も面白いよ。
前の二冊に比べて、無機質な感じの主人公がかっこいい




2:代表 sage 投稿日:2011/07/02(土) 23:25:29.82

一部の人間が北方謙三の文章は稚拙だと公言しております。
みなさん、どう思いますか?




186:無名草子さん:2012/02/04(土) 07:20:17.87

文章は易しいのに、時折出て来る警句の鋭さがすごい。
むしろ易しい言葉だからこそ胸に響く。

武王の門の、懐良と菊地武光との出会いで
なぜかボロ泣きしてしまったのは良い思い出




転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1295339344/


[ 2014/01/29 03:12 ] 小説 | TB(0) | CM(0)
過去記事
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
プロフィール

Author:C-6
・広告を貼るかも (02/23)
・サイドバーでピコピコ動くのが気になったので広告の位置を変えました (03/23)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSS2