凍結@Home

かりやどのよてい だがもはや
RSS

ヒロインが生身で戦車とタイマン張る漫画の名言多すぎ問題


101 :作者の都合により名無しです:2014/04/29(火) 01:10:40.36 ID:Rix4m8mc0.net 

「復興完了の区切りは戦争を人生の言い訳にしなくなった時だ」はスゲー好き
読み返していないから正確な言葉じゃないけど


51qAaBUviLL.jpg



105 :作者の都合により名無しです:2014/04/29(火) 03:14:29.09 ID:fYy+Ef0V0.net 

>>101
これって、戦争じゃなくて震災でも同じ事が言えるのがいいな
それを受けたロンダリオの「必要なのは囲いの中で恵まれる生活じゃなく、囲いの外で戦える生活だ」もけだし名言



103 :作者の都合により名無しです:2014/04/29(火) 02:10:37.73 ID:Y6YUjpPS0.net

ナス子さんの
「他人(ひと)が・・・他人(ひと)の人生を・・・採点するな・・・
・・・っての・・・よ・・・自分(あなた)の人生のっ・・・感想を言っていいのは
・・・自分(あなた)だけなんだからねっ」もいい台詞だな

あと、その場面の後の
「好きな言葉はッ 正義(ジャスティス)!!」までの流れも好きだ




377 :作者の都合により名無しです:2014/05/13(火) 16:56:06.44 ID:xeKOivN5O.net 

「俺達は被害者だから、帝国民にひどい事をしてもいいんだ」ってメンタリティ
これ少尉が舞踏会編で否定した「弱者だから許される」って理屈と同じだよね


pumpkin.jpg



119 :作者の都合により名無しです:2014/05/02(金) 00:48:20.76 ID:pxSMVNPr0.net 
当然の報いとは言え視覚的にキッツイ戦いだったな…

231 :作者の都合により名無しです:2014/05/05(月) 12:14:32.89 ID:nHQP3da4O.net
伍長のターンは悪魔で「人殺し」として書かれてるんだよなぁ
少尉のターンは逆に「英雄の活躍」として書かれてる

やってる事は同じでも少尉は「英雄に成ってください」と懇願され
伍長は「そんなに人を殺したいの?」と軽蔑される


236 :作者の都合により名無しです:2014/05/05(月) 13:15:18.03 ID:8pLVZJpu0.net
御伽噺てきな流れだと、こうなりそうだから怖い
元は人だった化け物(伍長)を英雄(少尉)が、英雄はただの人(民)に倒される


356 :作者の都合により名無しです:2014/05/12(月) 20:08:15.72 ID:ghG/8xxD0.net
とは言っても伍長と出会うのは悪人だし、因果応報は物語の常よ
共和国兵は人に入りません

蠍たちのやってるのはお前の親に虐められたと言いながら
その辺の関係ないガキンチョ殴り殺してるようなもんだし


357 :作者の都合により名無しです:2014/05/12(月) 20:44:25.99 ID:k6Guwl+Q0.net
その蠍にしたって、「お前の親は負け犬だ」と
まったく身に覚えのないことで虐められたんだけどな


147 :作者の都合により名無しです:2014/05/03(土) 01:02:33.58 ID:U9rm8evH0.net
まあなんだろなぁ……
被征服民として幼い頃から差別を受けてきて、開き直ってぶっ壊れたテロリストになって
末路はこれか 何のために生まれてきたのか考えてしまうな

大半は戦争の残滓と戦う話だから
どう転んでも後味悪くて、スカっとすることないの少ないマンガだ
立ち上がって戦った側もろくなことにならなかったりするし


179 :作者の都合により名無しです:2014/05/04(日) 07:18:29.33 ID:u61HbSYR0.net
死ぬ間際まで他人のせいにする奴らだから仕方ないね

181 :作者の都合により名無しです:2014/05/04(日) 09:54:54.96 ID:g6dLO5Iv0.net
せめて別の形で差別とかのストレスを発露してくれれば
「仕方ない」なんて言葉で終わらせることはないんだけどテロはさすがにね・・・

しかし、テロ行為に走らなければ
おそらく彼らの懊悩は他者に理解どころか知られすらしなかったろうな

376 :作者の都合により名無しです:2014/05/13(火) 16:55:41.66 ID:761P1gmv0.net
アンチアレスの何が嫌かといえば
テロには関与していない被征服民も多数存在していて
彼らは同じような屈辱に耐え抜いて細々と生活しているだろう点かな

その人たちもアンチアレスの帝国民に対する報復に巻き込まれて死亡する可能性がある
アンチアレスが同族殺しについてどんな見解を持っているのかを聞いてみたい




381 :作者の都合により名無しです:2014/05/13(火) 20:27:18.68 ID:7lqHXBuzO.net 
オレルドかマーチスが被征服民の血筋で……てオチだと思う

383 :作者の都合により名無しです:2014/05/13(火) 23:51:40.45 ID:7lqHXBuzO.net 
差別されてもちゃんとそれなりの幸せをつかむ たくましい個人をフューチャーして
上手くいかないのはあくまで個人が悪いという結論も
それはそれで納得いかないんだよなあ


384 :作者の都合により名無しです:2014/05/13(火) 23:55:10.88 ID:Tb+qLx4r0.net 
ヒューチャーするなら、今差別されてそれに対して頑張っている人や
そんな人を助けようとしてる人じゃないかなあ

っていうかテロの理由とテロの規模的に、後味の良い終わりは絶対ないと思う
スッキリ終わるにはあまりにも人が死に過ぎたし
断罪して終わりにするにはあまりにも哀れだ


700 :作者の都合により名無しです:2014/06/06(金) 22:55:01.32 ID:nzn0JtyD0.net
今回の話で終わりっぽいな。伍長の体がもう持たない。ブワッ

706 :作者の都合により名無しです:2014/06/07(土) 00:56:12.36 ID:CpLmASJh0.net
少尉の方も「私個人の人生はここで終わり」と決断してるんだよな
アンチアレスも人生も人間性も何もかも投げ捨ててるし、
既に何もかも破り捨てた「亡霊」同士の戦いになっておる

悪も、正義の味方な真の英雄も、最終的な境地は
そこに行き着くのか



218 :作者の都合により名無しです:2017/04/05(水) 12:03:49.90 ID:nSLGJUIJ.net 

ページ数物足りないが今月は大変良かった



221 :作者の都合により名無しです:2017/04/05(水) 12:39:49.16 ID:nLVVmBOU.net

今月号、前半と後半でテンションも雰囲気も変わりすぎだろ
後半ほぼ少女漫画じゃねーか



224 :作者の都合により名無しです:2017/04/05(水) 12:50:47.46 ID:ZiykGkHS.net 

>>221
伍長はヒロインだから(正論)



260 :作者の都合により名無しです:2017/04/06(木) 00:10:05.73 ID:On2YSVSF.net 

あれだけ電信が普及した世界への不安や予想される喪失を描いておきながら
こんな形で電信の素晴らしさをぶちあげるとはな

「独裁者」の幻のエンディングよろしく、次号ではクレイモアワンとアンチアレスが
オクラホマミキサー踊っても驚かんぞ




298 :作者の都合により名無しです:2017/04/06(木) 08:28:02.86 ID:4172Fy5n.net

正義のあとに愛かぁ




転載元:『パンプキン・シザーズ-Pumpkin Scissors-』岩永亮太郎Part54,76


[ 2017/04/29 22:04 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
過去記事
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
プロフィール

Author:C-6
・広告を貼るかも (02/23)
・サイドバーでピコピコ動くのが気になったので広告の位置を変えました (03/23)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSS2