FC2ブログ

凍結@Home

かりやどのよてい だがもはや
RSS

『とらドラ!』の原作とアニメ、どっちが好き?


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 13:05:39.37 ID:dnp6Rl+t0

青春ラブコメといえばとらドラだな



584:名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 18:57:28.53 ID:eCsGxkcc0

正直これだけの作品なのに
ここの書き込みが少ないことに驚きを感じている




585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 19:12:31.70 ID:xn1JW4S/0

素晴らしい名作だけれども
もう5年前の作品だからな



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 03:33:49.48 ID:OEyRIsZT0

    ∩_∩    人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
   / \ /\  < ― この世界の誰一人、見たことがないものがある。     >
  |  (゚)=(゚) |  <それは優しくて、とても甘い。                    >
  |  ●_●  |  < 多分、見ることができたなら、誰もがそれを欲しがるはずだ。>
 /        ヽ < だからこそ、世界はそれを隠したのだ。             >
 | 〃 ------ ヾ | <そう簡単には手に入れられないように。              >
 \__二__ノ < だけどいつかは、誰かが見つける。               >
            <手に入れるべきたった一人が、ちゃんとそれを見つけられる。>
             YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

    ∩  ∩
    | | | |
    | |__| |
   / / ヽ \
  /  (゚) (゚)  |
  |  _○_  |
  \__ヾ . .:::/__ノ
     しw/ノ 

    ∩_∩
   / \ /\
  |  (゚)=(゚) |    人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |  < そういうふうにできている。                    >
 /        ヽ  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
 | 〃 ------ ヾ |
 \__二__ノ 


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 04:25:57.30 ID:ABPExMj10 

>>637
いい導入だよな。
「赤い糸」という古めかしい表現を噛み砕いてあえて主観のレベルに落とし込んでいる
それは自己承認のテーマと直結してる。



671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 16:02:40.79 ID:1zWvvXab0

>>638
なんか少女マンガぽくしたって長井もアニスタで言ってたな
少女マンガは、完全に最後が見えていても、そこからさらにハラハラさせるのが王道で

とらドラは竜児と大河がこれから出会って、どうなっていくのかっていう
ある意味王道すぎるほどの少女マンガをやったるぞ!
って感じの決意の表れが、1話冒頭の演出とか




672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 16:05:42.94 ID:H6jo3QbE0

>>671

アニメ演出が全体的に少女漫画っぽいのはすごくわかるけど、
導入部のモノローグは監督発案ではなく原作ではないの?




675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 16:40:14.79 ID:1zWvvXab0 

>>672
あの文は原作だね

 ・交互に読むモノローグ
 ・制服のほったらかし具合の差
 ・振り返る2人の姿
 ・とらドラのタイトルと一緒に出る2人の靴

とらどら
http://80s-japanese-nostalgia.blog.jp/archives/cat_697312.html


とかが長井の言ってる演出部分なんじゃないかな
あとBGMの優しさの足音聞いてるとアコースティックギター弾きたくなる




657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 19:45:41.11 ID:xk7YhFKRO

16話とか19話とか21話は
原作の魅力をストレートに引きだした方向で素晴らしい回だけど

1話2話とか4話とか14話とか25話とか弁当とかは
アニメスタッフの再構成も素晴らしい回




625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 08:41:52.16 ID:Q7DNszj3O

進路調査表って、1話目から出てるな
見返すたびに新たな発見がある




626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/11(火) 14:55:30.85 ID:w1ya88t40

>>625
その時は先生は竜児にマジビビりしてるんだよな



665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 05:06:54.22 ID:Hj/JouOx0

>>657
21話は修学旅行編を1話で圧縮再現してて感動したわ当時。
尺的に無理かと思ってた




698 :イラストに騙された名無しさん:2013/10/12(土) 20:20:01.42 ID:d+kNIofB

竜児の大河への描写を削りまくってるのが致命的
別荘編なら「あの夢ありかもしれねえ」は削って欲しくなかった




596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 02:29:17.50 ID:Gcdh8hb30 

既定路線の作品であるからこそ竜児サイドの描写を減らしたと思うんだ

だから2話で大河との関係を終わらせたくないと思ったり
17話で北村と大河をくっつけようとするのを面白く思わなかったり

場面の数は少ないにしろ十分な描写になっていると思う



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 21:26:21.03 ID:JRKJXfEW0

あそこは別荘での大河よりだいぶ遅れて、
大河が北村に恋するってことを竜児が現実感を持って理解したシーンなんだよね


taiga.jpg
img_8.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/merekkutausu/58256656.html


大河は受け入れ耐えて応援に回ったけど、
竜児は全部否定して感情抑制もままならないっていう



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 01:56:08.13 ID:uIw68H4c0 

もうちょっと入れてほしかったのは本音かな
例えばアニメの洞窟探検で竜児はくしえだぁって言いながら皆の元へ走って行ったけど
原作は大河!って言いながら走っていったりとか

そこは原作通りで良かったと思うんだ




731 :イラストに騙された名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Kp5xUEzH

でも、クリスマスに大河が竜児への想いを自覚するシーンはアニメの方が良かったな
原作の理屈(竜児が必要だった→つまり好きだった)は少し苦しいなーと思ってたから




732 :イラストに騙された名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:AmDOp804

父親への執着という誤魔化しが崩壊したのがクリスマスだろ

まあ個人的にアニメへの不満は竜児→大河を排除しまくったことに尽きるけどね
前半もアレだけど後半に入ってまで削り続けた意味がわからない




733 :イラストに騙された名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Kp5xUEzH

>>732
ちょっと言葉が足りなかったかも
正確に言うと大河が竜児を異性として好きだったと自覚するシーンね


大河
20091228223823.jpg
http://d.hatena.ne.jp/highspeedcute/


あそこ原作だと、大河が口では「北村が好き、竜児は犬」とか言いつつ
実際には何を思って行動していたかという答え合わせをしてくれていたんだけど
少し冗長に感じられたというか…

なので、そこらへんの心情描写をバッサリ削って
溢れ出す涙と共に想いを自覚し駆け出す、というアニメの方が
胸に来るものがあったなーと。そんだけですw




734 :イラストに騙された名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:0rA00gwV

あの場面でLost my peaceは反則だよな。



594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 01:51:19.20 ID:/BPxJmxf0 

大河から竜児だって原作通りに描かれているわけじゃないけど、
しっかり見ている層には伝わってる
それと同じことを竜児から大河にもやればよかっただけのこと

足りてると思ってる派が多数ならこんなに叩かれるわけないだろ。
規定路線の王道ENDなのに




31 :メロン名無しさん:2013/11/29(金) 13:22:58.48 ID:???0

前半はまあ単純にツンデレな感じだけど(原作)
後半の竜児の大河に対する想いは 切実すぎて恋に向き合えなかったって筋なのにな
お互いに失えば生きられない、ボロボロになるんじゃないかって重症度

聖人君子キャラなんかじゃなく、家事スキルにしても
『母親を失ったら終わり』に根付く恐怖を覆い隠す過程で培ったもの
とらドラ!は竜児と大河の物語であり、竜児の成長物語


竜虎乱舞
http://blog-imgs-69.fc2.com/r/e/s/reson499/20140314050953034.jpg


もちろん、脇を固めるキャラも魅力的だから良い作品であるけど

原作は捕まえておきたかった大河を送り出す竜児、アニメは親元に戻っていく大河を受け止める竜児、と
アニメは大河の成長に、より重点が置かれているけどね



923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:16:15.94 ID:/NDWpFF40

さて、大河の話をしよう。

駆け落ちの後、部屋に戻った大河が携帯の留守録を聞くよね
大河の母は最初叱り、そして泣いて、最後は「バイバイキーン」
「…なんだ、子供じゃない…」とつぶやく。


いわゆる「オトナは汚い」と思っていた大河(特に両親に対して)
オトナは汚くてずるくて冷酷な、なにか別種の生き物であるかのように憎み嫌っていた
けれど、大人も子供の延長なんだと気付いた。

別に何の変わりも無く、彼らもまたイッパイイッパイの所で生きているのだと。
「許し」そしてそのことで大河自身も「救われた」瞬間だったと思う。


img_3.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/39601283.html


それが彼女の成長。



933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:38:55.70 ID:/NDWpFF40

>>927
一通り、見終わった後の切なさは、彼らが大人になってしまった
(なってしまう未来が見えた)からなのかもしれんね。最終回、卒業式での下級生の
モブキャラの台詞が、全ては終わってしまった過去の事なんだと 

ヒシヒシと、なんかこう、実に…切ない。




939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/25(月) 23:48:40.93 ID:n7OVUTYk0

>>933
最終回が切ないのは
作品の中ではまだまだ続くけど それを俺たちは見れないってところ
置いていかれるってところが大きいからね

だからあの五人が大人になっていくのは嬉しくも
終わりを感じさせて切なかったな


最終回
http://www.amazon.co.jp/dp/B001IAAPQU/



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 21:03:39.42 ID:hN7xSyqs0

なんやかんやで
みんなとらドラ好きだよな



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 22:46:46.34 ID:xQGOa4SH0

好きだよ。泣けるよ



転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1365405391/
    http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1384490675/
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1385476281/


[ 2014/03/14 05:42 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
過去記事
コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
プロフィール

Author:C-6
・広告を貼るかも (02/23)
・サイドバーでピコピコ動くのが気になったので広告の位置を変えました (03/23)

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSS2